皆さんこんにちは!

薄毛・抜け毛・ハゲ・若はげ・・・・

これらに悩む方の多く方は『育毛剤』を購入することを一度でも考えたことがあるのではないでしょうか?

 

育毛剤一つにしても、ネット上では『あれが良い!』『これが良い!』

と様々な情報で溢れかえっていて

一体何が本当なのか?そもそも全部嘘なのか・・よく分からないですよね。

 

育毛剤を販売しているHPの

うたい文句に期待して購入するも

全く毛が生えてこない!!

という方も多くいるのではないかと思います。

 

 

いえ、むしろ『そういう方』ばかりではないかと思います

 

そういう方=期待した効果が得られなかった方

 

ここでは、その育毛剤についての

  • 育毛剤の役割
  • 育毛剤の効果がない理由
  • 育毛剤の正しい使い方

などについて、皆様が今まで知らなかったような情報をお届けしたいと思いますv

それでは下に進んでみましょう♪

育毛剤って何?期待する効果・役割は?

そもそも貴方が育毛剤に期待する効果って何ですか?

血行促進?頭皮環境の改善?抜け毛の減少?

いろいろあるとは思いますが

最終的には『発毛して薄毛が改善すること』

を期待している人が多くいるのではないでしょうか?

 

おそらく育毛剤を使う多くの人が

育毛剤を使うことによって

頭皮環境が改善され、太く健康な髪の毛が生えてくることを望んでいると思います。

 

ですが皆さん・・・・残念ながら育毛剤では髪の毛は生えません。

 

え?何?聞こえなかった??

すみません、私の声が小さかったですね。

次は大きな声でいうのでしっかりと聞いていてくださいね。

 

育毛剤を使っても髪の毛が生えてくることはありません!!!

15

・・・

いえ、中には育毛剤を使用して発毛したという方もいるようですが

それでも、育毛剤を使用したことのある人の大多数

充分な効果を得られた方はいないのではないかと思います。

 

なぜそのようなことが起こるのかというと・・・

原因は大きく二つあります。

その原因の一つとして、育毛剤の効果を勘違いしているからです。

 

育毛剤が効果のない原因①育毛剤の本当の効果と役割の勘違い?

Sponsored Link

育毛剤の役割として下記のような物があります。

☆新陳代謝を活性化し、育毛を促進する
☆頭皮の乾燥を防ぎ、頭皮環境を整える
☆頭皮の血行を促し、髪の成長を助ける。
☆頭皮の炎症や雑菌の繁殖を防ぎ、抜け毛を防ぐ。

 

育毛剤の役割は、『今現状ある髪の毛を抜けにくくすること』です。

つまり、育毛剤とは今ある髪の毛を守る物で、発毛を促す物ではないということなのです。

 

育毛剤本来の役割勘違いしている方が多い為、髪の毛の発毛を感じられず

効果がない!と感じる方が多いということだったのです。

【育毛剤の効果・役割】

 抜け毛を防ぐ

× 発毛する  

 

育毛剤は発毛剤とは違うので、髪を守ることは出来るけど増やすことは出来ない。

ということが分かりましたね!

育毛剤を購入する際は、ぜひその事を念頭に置いて、購入するようにしてください。

育毛剤の効果ない理由② 美味しすぎる育毛ビジネス!

うすうす感じている方もいらっしゃるのではないかと思いますが

正直育毛業界は 『かなり儲かる』んですよ!

だって、薄毛・抜け毛で困っている方は少し高くても『生える!頭皮の血行が良くなる!頭皮環境が良くなる!』みたいなキャッチフレーズにめちゃくちゃ弱いので、助けてくれるような商品があったら多少高くても買ってしまいますよね?。。。。( ;∀;)

 

そのような育毛ビジネスを魅力に感じた企業が育毛剤などの開発に

力を入れて、様々な育毛剤が誕生してきています。

その中には本当は効果がないのに1本1万円するようなものまであったりするのです。

 

薄毛・抜け毛で悩む皆さんは育毛業界の金づるなんです。

 

いいですか?大事なことなのでもう一度言いますが

 

薄毛・抜け毛で悩んでいる皆さまは育毛業界の『カモ』なんです。

 

正直これは育毛剤に限った話ではなく、育毛サロン

今話題のオーガニックシャンプーなども

髪の毛で悩む方などをカモにしたような商法であったりします。

 

 

薄毛で苦しんでるのに、それが理由で金づるにされるってもう、涙が出ちゃいそうですよね・・(@_@。

 

ここまでの話でいろいろと愕然とされた方もいらっしゃるとは思いますが

全部が全部インチキというわけではないので

良い商品、良いサロンなどを見極める力を持つことも大事だと思います。

育毛業界の金づるにされないよう、自分でしっかりと中身を見極める力を持つ用にしましょね!

※この話はまた後日当ブログでお話させてもらいますね☆

育毛剤の正しい使い方は?

ここまでで、育毛剤は詐欺だのなんだの言ってきましたが

別に育毛剤自体は悪い物ではありません。(ちょっと値段が高いですが)

問題なのはその使い方が間違っているということにあります!

 

先ほども紹介したように

育毛剤自体の効果・役割は

『現状の髪の毛を抜けにくくする』ということです。

 

なので、ただ育毛剤だけを使っていたのでは

薄くなった頭皮に豊富な髪の毛を生やすことはできません。

 

特に若い女性の薄毛・異常脱毛にはそうなるまでの

『原因』が必ずあります。

 

女性の薄毛は男性の薄毛とは違うので

原因を対策したら薄毛を改善することは出来るんです!

 

ですが、原因を対策しないことには良くなるものも良くならない分けなんですよ!

 

特に若い女性の薄毛の原因となるものは

  • ダイエット
  • ストレス
  • 生活習慣(食事・睡眠不足)
  • スマホ
  • 過度なヘアケア(パーマ・カラーのやり過ぎ)

 

などがあります。

これらの原因の中で貴方が一番『これかな?』と思うものはありましたか?

育毛剤を使ったところで、

貴方の薄毛になった真因を排除してあげないと

根本的なことが全く改善されません。

 

全部一気にではなくてもいいので

  • 今日は髪の毛に良い食べ物を食べてみよう。
  • 今日は10時までには寝よう
  • カラーは髪の毛に負担のかからないタイプの薬剤でやってもらおう

などなど、少しずつでいいので髪の毛を労わってあげるようにして下さいね^^

 

生活習慣を改善しつつ合わせて育毛剤を使用していくと

その効果をさらに実感できると思いますよ!

まとめ

育毛剤について少し熱めに書いてみましたが、

いかがでしたでしょうか?

詐欺だの金づるだのいろいろ書いてしまいましたが

いろいろ除いて考えてみると、育毛剤自体は

頭皮環境を良くしたり、今の髪の毛を抜けにくくするなどの

とてもいい効果を持っています。

 

育毛剤を使用しつつも

自身が薄毛になった根本的なの原因を対策していく

と本当に薄毛改善に繋がるのではないかなと思います。

 

以上のことを踏まえて、育毛剤を使用されるという方は

生活改善をしつつ、育毛剤と上手く付き合っていけるといいですね!

【お勧めの記事】

びまん性脱毛症に効くマッサージ法は?効果的なやり方を徹底解説!

シャンプーの2度洗いは薄毛予防に効果的?水洗いだけの注意点やポイントは?

Sponsored Link

いつもありがとうございます。
FBなどで共有お願いします