皆さんこんにちは、LOVEHAIRです^^

今日は驚きの新事実!が発覚したので皆さんにも共有したいと思い記事にしました^^;

というのも、タイトルの通り、現在薄毛や抜け毛に悩む女性の約4割の方がとある血液型だったことが判明したそうなんです!

ちなみに、女性の3割が薄毛・抜け毛に悩んでいるそうで、年代別だと、40代の女性が一番多く薄毛・抜け毛の悩みを抱えているそうです。

そして、20~30代の方でも2割程度の方が薄毛・抜け毛に悩んでいるそうなんです!

こうやって数字に出してみると、薄毛に悩む女性の方って非常に多いですよね・・・・!40代だと加齢の関係もあると思いますが、20~30代の薄毛・抜け毛は社会生活での『ストレス』や不規則な生活習慣などから起こる『現代病』といっていいのかもしれませんね。。。。

▶私がブログを始めた理由ははこれだった!あれ、髪の毛薄くなってない!?

薄毛・抜け毛に悩む女性の血液型と傾向は?

2016y10m07d_001001805

▶ストレスを感じやすい

▶対人関係で悩むことが多い

▶ネガティブになりやすい

日常生活で些細なことにもストレスを感じやすく、悩みを抱えてしまうタイプの方が最も薄毛に悩みやすいです。

ちなみに、血液型でいうと、最も薄毛・抜け毛に悩む女性で一番多かった血液型は『0型』になります!

薄毛に悩む女性のうち、約4割もの方が『0型』だったそうです。

血液型と抜け毛の関係は科学的な根拠がないとされていますが、一説には「O型はハゲやすい」と言われているそうですーー;

O型は歴史上でもっとも古い血液型と言われていて、時代の変化に対応するのが困難なためストレスが溜まりやすいのでは?との見解もあるそうです。(おもしろいですね!)

抜け毛お血液型は関係ないと言われていますが、データでは『O型』に多いとはっきりでてしまったので、やはり、血液型も何らかの関係があるのかもしれませんねーー。

ストレスを溜めやすいO型女性の方は注意が必要ですよ!!

ストレスを抱えやすいO型女性が薄毛にならない為に気を付けることは?

Sponsored Link

20~30代の方でも約2割の方が、抜け毛・薄毛に悩んでいます。

若いし、髪の毛もフサフサだからまだ大丈夫!と思わずに、抜け毛でハゲないよう、大丈夫なうちに下記のことに気を付けるようにしてみて下さい^^

1 頭皮の環境を整える

まずは毎日のヘアケアアイテムを気を付けてみましょう♪

洗浄力の強すぎるシャンプーを使っていると、頭皮の乾燥やフケ、頭皮のかゆみなどの頭皮トラブルを起こしやすいです。

また、リンスやコンディショナー等の成分も頭皮に残り放置していると抜け毛や薄毛に症状が発展していきますので、そうならないよう、アミノ酸系のシャンプーや洗浄力のマイルドなシャンプーを使うなどして、頭皮をいい環境にしてあげましょう。

2 過度なヘアケアをしないようにする

若い女性がやりがちなのが、カラーリングやパーマを頻繁に行うこと。カラーやパーマのし過ぎは頭皮や髪の毛が傷み、抜け毛や薄毛に繋がることがあります。ヘアケアは適度に行うようにしましょう♪

3 生活習慣の改善

やコンビニの弁当、カップラーメン、スナック菓子などのバランスの悪い食事も薄毛の原因となります。夜型の生活で睡眠不足だったり、飲酒・喫煙も髪の毛に深く関係していますので注意が必要です。規則正しい生活を送る事が髪の毛を守ることにも繋がりますので、ぜひ生活習慣を改善してみて下さい(*’▽’)

 

4 ストレスを抱えない

実は20~30代の若い女性の薄毛で一番の原因と言ってもいいのが『ストレス』です。

今や女性も社会に出て仕事をするのが当たり前の時代。女性も男性と同様にストレスがたまり、それが原因で頭皮が血行不良となり薄毛の原因となることがあります。

ストレスを抱えるのは仕方のない事なので、そのストレスとどうやって付き合っていくかが大事だと思います!自分なりのストレス解消法を見つけて、ストレスを抱えない生活を過ごせるようにして下さい^^

まとめ

女性の薄毛に一番多い血液型は『O型』でした。

O型でストレスを抱えやすい方は近い将来薄毛・脱毛に悩むことになる恐れがあるので、そうならないよう、今からでも自分自身で気を付けるようにしてみましょう^^

お勧めの記事↓

ノープーは薄毛に効果的!?実際試してみた人の口コミまとめ!

Sponsored Link

いつもありがとうございます。
FBなどで共有お願いします