皆さん今日は^^

今日のお題『夜になると髪の毛がベタベタになる症状について』ですが

皆さんは、朝はサラサラで綺麗な髪の毛なのに、夕方になるにつれ髪の毛がベタベタのオイリーヘアーになるなんてこと経験したことありませんか?

実はこの症状、管理人である私自身がずーと悩まされていた症状です。(´Д⊂ヽ

夕方頃になると皮脂の分泌が増えるのか、特に前髪の辺りがイヤーにベタベタしてきて本当に参っていました・・・。orz

髪の毛がベタベタしていると不潔なイメージを与えてしまうので、女子としては何としてでも改善したい症状ですよね・・・・。

そして、人によっては夜になっても全然べたつかずに爽やかヘアーの人もいます。夕方頃のベタベタしてしまう人とそうじゃない人の違いってなんなのでしょうか?

☆髪の毛がベタベタする理由
☆ベタベタの改善方法や対策方法は?
☆外出先ですぐできる対策

などなど、いろいろと調べてみましたのでぜひ同じ悩みをお持ちの方は確認してみて下さいね^^

Sponsored Link

夕方頃に髪の毛がベタベタになる原因は?

ベタベタオイリーヘアーになる原因は下記の通りいろいろありますが、

  • シャンプーorリンスがしっかりとすすげていない。
  • シャンプーのやり過ぎ
  • 栄養バランスの偏った食事  等

ですがその中でも一番最大の原因が

『シャンプーのやり過ぎ』

なんです!

頭皮や髪の毛を清潔にしたくて洗っているのに、それがベタつきの元になっていたなんて、かなりショックですよね・・・・((+_+))」

シャンプーのやり過ぎることが、皮脂を過剰に分泌させてしまう原因になっているんです。

どういうことなのかというと・・・

≪髪の毛のベタベタする原因≫

①元々頭皮には外部の刺激から守る適度な皮脂がある。

②シャンプーのしすぎで必要な皮脂を落とし過ぎてしまう。

③頭皮を守る役割の皮脂が足りなくなり、皮脂が過剰分泌される。

→ 髪の毛のべたつきが発生!!”(-“”-)”

 

上記のことが起こり、日中ずっと皮脂が過剰分泌され、夕方頃になると頭皮も髪の毛がベタベタになってしまうということだったんです。

なので、夕方頃のベタベタに困っている方は、シャンプーをし過ぎてしまう方。シャンプーの方法が間違っている方。洗浄成分が強すぎるシャンプーを使っている方などに起こっている症状なのです。

でも、正しいシャンプーの方法が分かると頭皮や髪の毛のベタつきも改善することができるので安心してください^^

それでは、正しいシャンプーの仕方などの改善策をご紹介していきますね!

夕方のベタベタ髪を改善する方法は?

Sponsored Link

洗浄力が強すぎないシャンプーを選ぶ

毎日使用するシャンプーには、洗浄成分が強すぎないシャンプーを選ぶようにしてください。

洗浄成分が強すぎるシャンプーって何?

高級アルコール系シャンプー

洗浄成分の強いシャンプーとして、『高級アルコール系シャンプー』があります。高級アルコール系シャンプーの洗浄力はとても強く、「ラウレス硫酸ナトリウム」、「ラウリル硫酸ナトリウム」などの強い洗浄成分が配合されています。

これらの成分は洗浄力が強く、必要な皮脂まで落としてしまう可能性がある他、頭皮にも負担のかかる成分です。

CMなどでバンバン宣伝していたり、ドラックストアに置いてある安いシャンプーは大抵が高級アルコール系のシャンプーになります。

これらのシャンプーは、泡立ちが良く、価格も安いので使い勝手がいいように感じますが、その裏で洗浄成分が強すぎて頭皮に負担がかかるなど大きいデメリットもあります。(とゆか、頭皮のことを考えると、デメリットだらけです)

高級アルコール系のシャンプーを使い続けてハゲたという事例もあったりするので、そういった面でも本当に良くないです。

シャンプーを選ぶ際は、洗浄力の弱い『アミノ酸系のシャンプー』などの優しく低刺激なシャンプーを選ぶようにしてください♪

すすぎをしっかりとする

2017y05m04d_184146038

髪の毛をベタつかせない為にも、シャンプーの際にはしっかりすすぎをするようにしてください!

すすぎが不十分で、頭皮にシャンプーが残ってしまうと、頭皮に残ったシャンプーが皮脂に混ざり酸化してしまいます。それが髪の毛のベタつき&頭皮の嫌な臭いの元にもなってしまいます。

そうならない為にも、シャンプーはすすぎを十分に時間をかけて行うようにしてくださいね^^

シャンプーで一番大事なのは『すすぎ』です。

これを忘れないように、すすぎにはしっかりと時間をかけて行うようにしてください。

シャンプーは1日1回まで

頭皮がべたつくからといって、1日2回シャンプーしてしまう方は要注意です!

1日2回のシャンプーは必要以上に皮脂を取ってしまい、皮脂の分泌が過剰になる原因となってしまいます。

そうなると、過剰分泌した皮脂が髪をべたつかせ、さらには毛穴が詰まり、頭皮環境が悪くなります。

頭皮環境が悪くなると薄毛や抜け毛の症状へと繋がってしまうことも有るんです。。

シャンプーは1日1回。洗浄成分の強すぎないシャンプーで洗うようにしてください。

(☆美容院などでシャンプーしてもらった日は、出来れば家でのシャンプーは止めた方がいいです。)

外出先ですぐにできる対策方法は?

そうはいっても改善するまで時間かかりそうだし、今すぐにベタつきを抑えたいんだけど、、という方のために、

外出先でもすぐにできる頭皮・髪の毛のベタベタ改善方法をご紹介させて頂きます。^^

あぶらとり紙

2017y05m04d_193414084

特に髪の毛の生え際・前髪辺りに使うといいです。

ですがやり過ぎには注意が必要です。

あぶらとり紙は、皮脂の吸収力が高いので、やり過ぎると必要以上に皮脂を取り過ぎてしまうことに繋がります。

あぶらとり紙を使う際は、軽くポンポンと押さえる程度にして、こすったりしないように注意して下さい。

手軽にできるので、外出先では特に重宝するアイテムだと思います☆

ドライシャンプー

水のいらないドライシャンプーを使うのもお勧めです。

個人的にはさっと拭くだけのシートタイプ手軽ですぐにできるのでお勧めです^^

2017y05m04d_192758950

まとめ

髪の毛をベタベタにしない方法はいかがでしたでしょうか?

私も自分自身夕方頃の髪の毛のベタつき(特に前髪)に悩んでいましたが、

洗浄成分のマイルドなシャンプーを使う&すすぎに時間をかける(5分くらい)ということをしていったら、最近は髪の毛のベタつき知らずな髪の毛へとなってきています。

今髪の毛のベタつきに悩んでいる方は

  • 髪の毛を十分にそそぐ
  • 洗浄成分のマイルドなシャンプーに変える
  • シャンプーは1日1回まで!

ということをやってみて下さい^^

そのうち頭皮環境もよくなり、髪の毛のベタつきが改善され

1日中美髪をキープすることが出来るようになりますよ♪

 

お勧めの記事

キューティクルって何?髪が傷む3大原因と艶髪を守る正しい髪のお手入れ方法は?

シャンプーの理想的な頻度は?毎日すると髪が傷む?

Sponsored Link

いつもありがとうございます。
FBなどで共有お願いします