皆さんこんにちは!

5月13日の16:00~17:20に放送された『ゲンキな国に学べ!世界の㊙健康法』という番組内で、中国のとある民族の、女性の美髪の秘訣について紹介されていました!

その民族の女性は、80歳という高齢方にもかかわらず、黒く艶やかで、フサフサな髪の毛を維持していたんです!

なんでも、「とある方法」で髪の毛をケアすると、薄毛になることもなく、白髪になることもなく、何歳になっても若々しい美髪を維持できるのだとか・・・・(気になりますよね・・・)

今回は、ハゲ、白髪にならず美髪を維持できる方法をご紹介したいと思います!

Sponsored Link

美髪の秘訣はお米のとぎ汁?

中国のとある民族の女性は、どの年代の方でも、薄毛、白髪知らずの若々しい艶髪を保っていました。話によると、抜け毛の数も本当に少ないそうです。

その民族は、頭皮に悪いと言われる、髪の毛をきつく縛りっぱなしにした状態(寝る時も縛ったまま)なのにもかかわらず、傷むこともなく、髪が抜けて薄毛になることもなく、本当に黒く艶やかで健康的な黒髪を保っていました。

 

その民族の美しく若々しい美髪を保つ秘訣は『お米のとぎ汁』で髪の毛を洗っていることが理由のようなのです。

米のとぎ汁が髪の毛に良い理由は?

お米のとぎ汁には、ビタミンB1、B2、ビタミンE、ミネラル成分、セラミドなどのお米の栄養成分が含まれています。

これらの栄養素は下記のような効果を得ることが出来ます。

  • 肌にハリを与える効果
  • 抗酸化作用による老化防止効果
  • 保湿効果
  • 調整効果

このような作用は頭皮だけではなく、髪へも良い影響を与えてくれる為、フケやかゆみ、頭皮ニキビの改善など頭皮環境を整える作用に加え、髪のパサつきの改善にも効果が期待できます。

そう言ったことから、お米のとぎ汁を髪の毛のケアに使用することで、下記のような効果を期待することが出来るんです。

①太くてコシのある髪を作る

②髪のキューティクルを保護する

③頭皮の健康を保つ(薄毛・白髪の予防)

 

お米のとぎ汁って本当に凄い効果があるんですね♪

Sponsored Link

髪の毛に良いお米のとぎ汁の作り方は?

 

普通にお米をとぐ時に、1番最初のとぎ汁は汚れが多いので捨て、2番目のとぎ汁から髪の毛ように取っておくようにして下さい。(汚れが付かないよう、ラップなどで保護)

ポイント!

米のとぎ汁を沸騰させて、冷まし1週間置いて発酵させた液体で髪を洗うとより効果的です!

※番組に出ていた中国の髪の毛が綺麗な民族は、この方法で採取したお米のとぎ汁を髪の毛に使用しているとのこと!

美髪に効果的な洗い方は?

  1. 米のとぎ汁で優しく頭皮を洗い、指の腹でマッサージを行う
  2. 髪の毛に米のとぎ汁をトリートメントをするように馴染ませる
  3. 馴染ませた状態で5分程時間を置く
  4. その後洗い流します

 

この①~④の工程を2~3日置きにシャンプーの代わりに行うことで、薄毛・抜け毛・ハゲ・白髪知らずの健康的な髪の毛になることができます。

まとめ

お米のとぎ汁美髪方はいかがでしたでしょうか?

正直お米のとぎ汁で髪の毛を洗うことに抵抗がある方もいらっしゃると思います。(臭そう・・とか)ですが、この方法で髪の毛を洗うだけで、いつまでも若々しく美しい美髪を手に入れることが出来るのであれば、試してみる価値はありますよね♪

また、薄毛・抜け毛・白髪に悩む方にも効果的ということですので、そのような悩みを持つ方にとっても、是非試してみてほしい美髪方だと思います^^

Sponsored Link

いつもありがとうございます。
FBなどで共有お願いします