皆さんこんにちは^^

今回はアラフォー世代の『髪型』について紹介させて頂きます。

アラフォー世代の40代前後の女性の方って、ショートヘアやボブヘアーにする方が多いですよね?

中には、40代でロングヘア―はイタイから・・・』と思っている方もいらっしゃるようです。

でも何故40代でロングヘア―が『痛い』と思われるのでしょうか?アラフォー世代の方の中にはロングヘア―にしたいと思う方も多くいると思います。今回はその理由について迫ってみようと思います。

Sponsored Link

40代でロングヘア―がダメで痛い3つの理由とは?

アラフォー世代でロングヘア―は痛い。と言われている理由は何故なのか?を調査した結果、具体的に3つの理由が浮き上がってきました。

1‗加齢で髪の毛にボリュームが無くなるから

アラフォー世代になってくると、抜け毛が増えたり髪の毛が細くなるなどのトラブルが増える方が多く、そうした方々は、全体的に若かった頃よりも、髪の毛が少なくなり、ボリュームが減って美しさの魅力に欠けてしまうと思われる方が多くなるようです。

ボリュームも豊富で、健康で艶やかな髪の毛ならばロングヘア―でも綺麗だと思いますが、髪の毛が弱り、量が少ないのにロングヘア―は逆にみっともない・・・と感じる女性が多いようです。

2‗髪の毛に艶がなくなりパサパサになるから

女性は40代になってくると女性ホルモンや新陳代謝の低下などで、髪の毛を作る元となる毛細細胞に必要な栄養や血液が十分に行き渡らなくなっていきます。

そうなると、次第に潤いのあった髪の毛がパサパサしてきたり、ストレートだった髪の毛にうねりが出てきたり・・など、髪質が変化していきます。

頭というのは体の一番端っこの方にある部分です。超頭部は体の部位の中でも特に影響を受けやすい箇所とも言えるんです。

女性は50代に向けて閉経を迎える方が増えますよね。閉経を迎えると、女性ホルモンの分泌量が減ります。女性ホルモンには髪の毛に艶を増す作用があるので、それが減ることで、髪の毛の艶が減り、パサつきやすくなります。

3‗髪が長いと白髪が目立つから

また、アラフォー世代になってくると白髪が増える方が多くなってきます。

白髪も、髪の毛が短いと、そこまで目立たなかったり、ケアがしやすかったり等メリットがありますが、ロングヘア―で白髪があると、より白い部分が目立ちやすかったり、白髪のケアーがしづらかったりなどのデメリットの面が目立ちます。

 

結局40代でロングヘア―は止めた方がいい?

上記で40代でロングヘア―が痛い理由をあげましたが、その理由を覆すと、逆に髪の毛が豊富で潤いがあり健康的な美髪ならばアラフォーでロングヘア―だとしても、痛いということにはならないです。むしろ、健康的なロングヘア―であれば、年齢よりも若々しい印象を与えます。

どちらにしろ、『自分に似合っている』ということが一番大事ですので、その事を忘れることなく自分に合う髪型を探されることがベストな選択です。

アラフォーでも綺麗にロングヘア―を維持する方法は?

Sponsored Link

1落ち着いたヘアカラーにする

アラフォー世代のヘアカラーは落ち着いていて上品なカラーがベターです。いくら綺麗な髪の毛だとしても、髪色があまりにも明るすぎたりすると、髪が傷んでいるように見えたり、周りから『イタイ』というイメージを持たれてしまいます。

ブラウン~ブラック程度の色合いに落ち着かせ、艶感で勝負するようにしましょう。

↓画像のモデルカラー:アッシュブラウン

2シャンプーにこだわる

アラフォーこそシャンプーにはこだわりを持った方がいいです。

近所に住む髪の毛の綺麗な方とそうでない方、、、やはり綺麗な方はヘアケアに気を使っている方が多いです。40代だからこそ、刺激の少ないもの。成分にこだわりをもったもの。薄毛、乾燥、頭皮ケアに強い物を使った方が差が出てきます。

私的にお勧めなシャンプーは

・haru黒髪スカルプ・プロシャンプー

・アスロングシャンプー

です。

どちらのシャンプーもかなり成分にこだわっていて、髪の毛が生えるとされる『キャピキシル』という成分が含まれています。

また、haru黒髪スカルプ・プロでしたら、抜け毛、白髪に悩んでいる方にお勧めですし、アスロングでしたら、抜け毛に困っているけど、綺麗に伸ばしたい。という方にお勧めです。

どちらも成分がいい高級シャンプーの部類ですが、高いだけあって、その効果はあるシャンプーです。

3ドライヤーにこだわる

髪の毛を洗ったまま自然乾燥している…もしくは、半乾きのまま寝てしまった…!なんてことしてないでしょうか?

もしそのような生活をされている方がいましたら直ぐに見直しましょう!

 

現在発売されているドライヤーの中には髪の毛を乾かすだけでトリートメント以上に艶や潤いの効果を発揮させるものが登場しています。中には、ドライヤーの冷風を顔にあてるだけで小顔になる・・・なんてものまで登場しています。

「ドライヤーなど全部一緒じゃないの?」とか、「高いドライヤーを使うなんて勿体ない…」などと思わず、思い切って、『良いドライヤー』を使ってみて下さい。

「良いシャンプー」+「良いドライヤー」のセットを使うだけでもかなり髪質は変わります。※もちろん食べ物に気を付けたり、紫外線などに気を付けたりの努力もあった方が更に良質な髪の毛になります。

悩みのパサパサヘアーもドライヤーを買えただけで改善されたという例も上がっているくらい、毎日使うドライヤーにはこだわりを持った方がいいです。

数ある質の良い高級ドライヤーの中でも私が断然お勧めしたいのはレプロナイザーシリーズです。

ドライヤーは断然レプロナイザーがお勧め!

美髪ブログの管理人でもある私がなぜレプロナイザーを超オススメしているのかというと、答えは単純!

私自身が実際に愛用し、この身をもって効果を実感しているからです。

というか、数年前に、レプロナイザーの前モデルであるヘアビューザーエクセレミアム2が登場してからというもの、その効果に感動し、それ以来ヘアビューザーシリーズの新機種が出る度に購入し愛用を続けているくらい好きなドライヤーなんです。

ヘアビューザーシリーズの使用記録

ヘアビューザー エクセレミアム2→ヘアビューザー2DPlus→レプロナイザー3DPlus

現在はレプロナイザー3dの使い心地の良さにここで落ち着いています。

本当に髪質が変わるのでお勧めですし、友達や家族にも何が良い?と聞かれたら『絶対レプロナイザー!!』と断言しています^^※現在販売されているのはレプロナイザー3Dと2Dのみで、ヘアビューザーシリーズは生産終了しているようです。

レプロナイザーについて詳しく知りたい方はこちらを参照^^

4生活習慣に気を付ける

バランスのいい食事

いくらヘアケアに気を付けたとしても、偏った食事をとっていたり、睡眠時間が不規則だったり、ストレスを抱えていたりするのでは、本当の美髪を手に入れることは出来ません。

髪の毛に良いとされるバランスのいい食事を取るようにしましょう。髪の毛に良いとされる食事は主に、『タンパク質、亜鉛、ビタミン類』が重要となります。

卵(タンパク質、亜鉛などが豊富に含まれる)、鶏肉、牡蠣、海藻類、柑橘系のフルーツなど、髪の毛に良いとされる食材をバランスよく取入れるようにしましょう!

まとまった睡眠時間の確保

一番髪の毛が成長するとされる午後10時~午前2時の間は出来れば睡眠を取るように心がけましょう。仕事など、やむを得ずその時間帯に睡眠を取ることが出来ない場合でも、自身がしっかりと睡眠を取れる時間帯で、しっかりとまとまった睡眠を取るようにしましょう。睡眠は髪の毛の成長には無くてはならない要素ですので、あまりにも睡眠時間が短すぎたり、定期的に起きてまとまった睡眠が取れない…といったことは無いように気を付けましょう。

ストレスを抱えない

また、ストレスを抱えすぎるのも、健康に髪の毛を伸ばすことの妨げになります。

どうしてもストレスがあるという方は、自分がリフレッシュ出来るようなことを見つけて気分転換するのもお勧めです。バッティングセンターだったりカラオケ、ショッピングなど、ストレス解消法を見つけて、ストレスを抱えすぎないようにしましょう。

まとめ

以上40代以上のアラフォー世代のロングヘア―について記事にさせていただきましたが、やはり、自分に似合うかどうかが一番重要になってくると思います。

40代だからって、似合わないショートにするよりも、似合うロングヘア―のままで居た方が良いという方もいらっしゃいます。髪型については、偏見のないご友人などに相談してみたりするのもいいですね!また、オシャレな美容院などへ行ってみて美容師さんのアドバイスを貰うのもお勧めですよ^^

40代になっても、髪型で楽しめみたいですね!

Sponsored Link

いつもありがとうございます。
FBなどで共有お願いします