Sponsored Link

皆さんこんにちは^^

今回は、気になる新ドライヤー情報を入手しましたので、いち早くご紹介したいと思います。

今回ご紹介するドライヤーはVolo Goドライヤーといって、なかなかデザインもオシャレで可愛いドライヤーです。今回はこのドライヤーのポイントをチェックしていこうと思います。

Volo Goドライヤーdの機能や効果は?

 

  • コードレス機能
  • 赤外線

Volo Goドライヤーの注目すべき機能はこの2点です。コードレスで赤外線。とても素敵な響きのドライヤーですね♪

それではそれぞれの機能を詳しく見ていきたいと思います。

Volo Goドライヤーのコードレス機能

掃除機ではコードレスが主流になりつつある中、Volo Goドライヤーもコードレスとして登場します。正直これは嬉しいですよね^^コードレスの場合、何処でも髪の毛を乾かすことは出来ます。コンセントを探す必要もなくなりますね!(ドライヤーのコードって邪魔でしたので、本当に嬉しいです)今までドライヤ―のコードレスがあまり流行ってなかったのが不思議なくらいです。

 

また、気になるパワーですが、美容院で使われているドライヤーと同レベルで、ストレスなく使用することができます。
バッテリーは14分持続で、女性が髪を乾かすのにかかる時間は平均7分半とのことで、『十分間に合う』そうです♪

 

ドライヤーの重量も『910グラム』ととても軽いので、乾かしている最中手が疲れるといったことも無いですね^^

赤外線機能

Volo Goは赤外線熱で髪を乾かすドライヤーです。髪の中心にまで熱が届き、中から乾かせるので通常のドライヤーよりも速く仕上がるそうです。

遠赤外線ドライヤーは、80度程の低温で、髪の内側から乾かす性質を持っています。そのためキューティクルを壊しにくく、温熱効果で頭皮の血行を促します

遠赤外線には血管の拡張作用・デトックス作用・リラックス効果などの効果があります。毛根に栄養を与えるためには、頭皮の毛細血管の血流が良くなけらばなりません、遠赤外線で頭皮にも熱が当たる為、頭皮の血流が良くなり、健康な髪を育てるのに効果的です。

 

発売日は?

  • 今夏予定

2018年の夏(7月か8月頃)に登場するとのこと。発売が待ち遠しいですね!

これについては詳しい情報が入り次第追記させて頂きます。

値段は?

『市場に出回っているハイエンドなドライヤーと同価格になる』という情報が入っています。

市場に出回っているハイエンドなドライヤーと言えば、

・ナノケアドライヤー

・ダイソンドライヤー

辺りでしょうか?ダイソンは少し価格帯が高すぎるので、おそらくナノケアくらいの価格帯で出てくるのではないかと予想します。

ナノケアドライヤーだと現在最新モデルが1万5千円~2万円の間くらいの価格帯ですので、Volo Goもそれくらいの価格設定で登場する可能性が高いですね。

これについても詳しいことが分かり次第追記させて頂きます。

まとめ

期待のVolo Goドライヤーですが、コードレスでかつ赤外線で頭皮や髪の毛に優しい。デザインもイマドキなオシャレなデザインなので、美髪女子の間で人気がでること間違い無しだと思います!

現在とてもハイスペックなドライヤーが沢山ありますので、何にしようか迷ってしまいますね^^是非納得できるドライヤーを見つけて下さいね♪

以下、ポイントをまとめました。Volo Goドライヤーの発売を楽しみに待ちましょう!

  • 機能・・・コードレス、赤外線
  • 重量・・・910グラムととても軽量!
  • 可動時間・・14分(充電MAX)
  • 赤外線
  • 発売日・・2018年夏頃
  • 値段・・・おそらく1万5千~2万
  • 色・・・・白と黒の2色展開

ご覧頂きありがとうございました。

Sponsored Link

いつもありがとうございます。
FBなどで共有お願いします