こんにちは。

クルクルの天パの方にとって救いともいえるのがストレートパーマ』『縮毛矯正』ですよね。

かくいう私も、子供の頃から物凄い癖毛で何度もストパーに助けられてきた経験があります。

ところで、ストパーといえば、美容院でストパーや縮毛矯正をかけた後って、美容師の方から『今日はシャンプーしないでね』と言われませんか?

とりあえず言われる通りその日はシャンプーをしない方がほとんどと思いますが、一体なぜ?とモヤモヤしませんか?

今回は、ストレートパーマを当てた後にシャンプーをしてはいけない理由についてお伝えしたいと思います^^

Sponsored Link

ストレートパーマ後にシャンプーをしてはいけない理由は?

≪スト―パーの前提として≫

ストレートパーマの薬液は、1液、2液に分かれています。

この二つの薬液を分かりやすく簡単に説明すると

1液→髪の毛の癖を取る(髪の中の癖の結合を取る)

2液→真っすぐにした髪の毛を固まらせる(髪の組織を再結合する)

といった役割となっています♪

 

そこで疑問に思うのが、美容師の方の『今日はシャンプーしないでね』という一言。

美容室で、1液、2液を使ってしっかりと真っすぐに固まらせているのなら、当日シャンプーしてもいいじゃん??と思ってしまいがちですが、美容師さんのこの一言には実はしっかりとした理由があるんです!!

ストレートパーマ当日にシャンプーしてはいけない理由は?

実はストレートパーマで重要な髪の毛を真っすぐに形状記憶させる2液!この薬剤ですが、ストレートパーマ当日では、7割程度しか固まっていないんです!

あとの3割は空気中の酸素で固まっていくため、完全に髪を固める為には1日~2日ほど時間がかかることになります。

美容師さんが『今日シャンプーしないでね』と忠告があるのにはそういった理由があるからだったんですね。

 

なので綺麗に真っすぐなストレートヘアーを保ちたいのであれば、ストレートパーマ当日のシャワーは控えた方がいいということになります。

ストレートパーマ当日は絶対に髪を洗わない方がいいの?

洗わない方が綺麗なストレートパーマを保てますが、絶対に洗ってはいけないわけではありません。どうしても洗いたいというのであれば当日に洗っても問題はありません。

ですが、洗ったのであればしっかりと髪を乾かすようにして下さい!!

しっかりと髪を乾かすことによって、その後の結果が変わってきます

間違っても髪の毛が濡れたまま寝て変な癖が付いて固まってしまうということのないように気を付けましょう^^

ストレートパーマや縮毛矯正を長持ちさせるコツは?

綺麗なストパーを少しでも長持ちさせるコツとしては、2液が完全に固まるストパー後の1~2は髪を洗わないこと!また、どうしても洗いたい場合は、その後しっかりと乾かすこと!!を徹底するようにして下さい。

ストパー後~2日の間のヘアケアでその後おストパーのもちや綺麗さが変わってきます^^

ほんの少しでもストレートパーマを綺麗にキープしたい方はその点を徹底されることをお勧めしますよ☆

まとめ

ストパーや縮毛矯正後にシャンプーをしてはいけない理由についてお伝えさせていただきました。せっかく時間をかけてお金を払って綺麗にストパーをかけてもらうのですから、出来るだけ綺麗なストレートヘアーを持続させたいですよね^^どうしても当日に髪を洗いたいという方は、その後絶対にしっかりと髪の毛を乾かすようにして下さい☆

<ストパーの方にお勧めのシャンプー>

癖毛の私がクイーンズバスルームを使ったら痒くなった?口コミや成分解析&悪い評判は?

Sponsored Link

いつもありがとうございます。
FBなどで共有お願いします