皆さんこんにちは^^

今回のテーマは『白髪』についてですが

皆さんは『白髪を抜いたら増える』という噂を聞いたことはありませんか?

今回は白髪を抜くと増えるという噂の真相と

『抜く』以外の対策。『抜く』ことでどんな悪影響があるのか?

という点ををご説明したいと思います。

Sponsored Link

白髪を抜いてはいけない本当の理由とは?

白髪を抜くと増える

何故かそのように思っている方は大勢いるようですが、

抜くと増えるというのは間違いです。

抜いても増えることは無いのでそこはご安心下さい。

では白髪を抜いてもいいのかというと、

白髪を抜くのは良くありません。

理由は、白髪を抜くと髪が生えるのに必要な毛根(毛穴の奥にある)がダメージを受けてしまうからです。

2017y04m22d_161231132

髪を強く引っ張って抜いてしまうと、毛根と毛根の中にある髪に栄養を送る細胞(毛母細胞や・皮下組織等)を無理やりに引きちぎることになってしまいます。

そうなると、毛根がダメージを受け、次にその毛穴から生えてくる髪の毛が縮れ毛になったり細毛になったりと悪影響を及ぼしたり、頭皮に何らかの問題(炎症など)が起こる可能性があります。

また、髪の毛は一つの毛穴から3~4本とまとまって生えています。

1本の髪の毛を無理やり抜いてしまうと、一つの毛穴から生えている他の髪の毛いまで

悪影響を及ぼすことになってしまいます。

つまり、一つの白髪を抜いてしまうと、その毛穴から生えている

他の健康な髪の毛まで栄養が届かなくなり、

細毛・縮れ毛などの問題が起こってしまうことになるんです!

栄養の届かなくなった髪の毛はどうなるの?

Sponsored Link

上でも少し書かせて頂きましたが、髪の毛に栄養がいかなくなると、下記のような症状が出ることがあります。

・髪の毛が細くなる。

・髪の毛が縮れ毛になる。

・髪の毛が切れやすい→アホ毛になりやすい。

・繰り返し抜くことで、その場所から髪の毛が生えてこなくなる

上記のことが起こると、そこから薄毛に繋がる可能性だってあるんです!!

1本の白髪から、最終的には薄毛になってしまう可能性もあるなんて、本当に恐ろしいですね・・

白髪を抜くと増えるというのは事実ではありませんが、白髪を抜くと様々な悪影響があるので

白髪を抜くのは止めましょうね!

白髪の抜く以外の対策は?

一番早くできる対策として、

はさみで根元から切るようにしましょう!

2017y04m22d_165100045

根元ギリギリで切り、伸びてきたらまた切る。

白髪の一番いい対策ははさみで切る!です。

 

ですが、あまりにも白髪が多すぎて、自分の力では限界・・!という方は

白髪染めで染めるようにしましょう。

 

いづれにせよ、白髪を抜くというのは悪影響が多すぎるので、やらないように気を付けて下さいね^^

まとめ

白髪を抜いてはいけない理由、お分かりになりましたでしょうか?

今まで白髪を抜いてしまっていた!という方は、すぐにやめて、他の方法で

白髪対策をするようにしてくださいね><

繰り返し抜き続けることで、その場所から髪の毛が生えてこなくなる可能性もあるので、本当に注意が必要です。

Sponsored Link

いつもありがとうございます。
FBなどで共有お願いします