Sponsored Link

皆さんこんにちはLOVEHAIRです^^

もうすぐバレンタインデーなので、街中では沢山のチョコレートが販売され、ついつい目に止めてしまいませんか?

最近では友チョコ、義理チョコ、自分チョコ…とチョコレートを自分自身チョコレートを食べる機会がある人も多いのではないかと思います。

でもちょっと待って!!チョコレートの食べ過ぎは育毛に良くないって知っていましたか?!

あまり知らないという方の為に、今回はチョコレートと薄毛ハゲ、はたまた『育毛』との関係をご紹介したいと思います。

チョコレートを食べるとハゲるって本当?

これは真実でもあり嘘でもあります。

チョコレートを食べるとにハゲるというよりは、逆でチョコレートには強い抗酸化作用を持つ『カカオポリフェノール』が沢山含まれているので逆に頭皮に『いい効果を与える』といってもいいかもしれません。

ですが、これにも『条件』があります。

カカオポリフェノールが与える育毛効果は?

ポリフェノールと聞くと、緑茶に入っているというイメージをお持ちの方が多いと思いますが、チョコレートにもカカオポリフェノールという、緑茶などに含まれるポリフェノールの仲間が多く含まれています。むしろチョコレートの方が緑茶よりもポリフェノールの含有量が多いのだとか‥.

チョコレートに含まれる『カカオポリフェノール』ですが、下記のような効果があります。

≪カカオポリフェノールの効果≫

  • 血圧を正常に保つ(血圧低下)
  • がん予防
  • 動脈硬化予防(血管を若く保つ)
  • 美容効果(老化防止)
  • アレルギーの改善
  • 脳の活性化(認知症予防)
  • 便秘症の改善
  • ストレスを緩和する

このように、ポリフェノールは健康にとても必要な成分なのです。

頭皮の血流が大事な育毛には、この中でも老化防止や、血管を若く保つ効果は育毛にも関係ありそうです。

ですがこれ以外にも、カカオポリフェノールには直接育毛に効くような効果があります。

それはIGF-1という成長分子で、カカオポリフェノールにはIGF-1を増やす効果があります。

育毛に効果があるIGF-1とは?

IGF-1は成長ホルモンにより、肝臓や他の組織で生成され、身体の組織細胞を成長させたり、修復したりします。

髪の毛の素となる毛母細胞を活性化し、髪の成長期を長くしたり、育毛、発毛を促進したりするのです。

また、白髪を予防したり、髪を改善し健康的で太く艶のある髪にしてくれる効果も期待されています。

髪の毛の成長には、IGF-1は欠かすことのできない成長因子だと言われています。その為、IGF-1が不足しないようにすれば、薄毛の解消や育毛環境の改善、健康的な髪の毛の維持にも効果があると言えるほど、髪の成長には大切なな成長因子なのです。

 

血行促進やストレスの緩和、老化を防ぐという効果と共に、IGF-1を増やす効果のあるチョコレート!

実はチョコレートって健康や育毛にめちゃくちゃいいの!?じゃあ早速今日からいっぱい食べよう!

 

なんて思っては駄目ですよ!

 

確かにチョコレートは食べ方によってはたくさんの良い効果を得られます。

ですが、『食べ方によって』です。食べすぎたりすると逆に体に悪かったり、薄毛に繋がったりすることもあるので、ちゃんと『必要な分だけ食べる』ということを守るようにしましょう。

育毛に効果的なチョコレートの食べ方は?

①カカオ70%以上配合のチョコレートを食べる

市販されているチョコレートの多くは、たくさん砂糖が入っているので甘くて美味しいのですが、その分カカオポリフェノールの含有量は少なくなっています。

カカオ70%以上配合されているチョコレートならば、カカオポリフェノール含有量も多く、育毛に効果的ですので、カカオ70%以上のチョコレートを食べるようにしましょう。(食べずらく感じる場合はカカオ50%程度のものから徐々に慣らしていけばOKです)

最近は市販でもカカオ70%以上配合のものも多く販売されていますので、選ぶようにして下さい。

 

ホワイトチョコレートはNG!

ホワイトチョコはそもそも育毛に効果のあるカカオポリフェノールが含まれていません。食べては駄目というわけではありませんが、食べても育毛効果は全くないです。

②食べすぎNG

カカオ70%以上のチョコレートならどれだけ食べてもいいというわけではないです。

カカオ70%以上といえどもチョコはチョコですので、砂糖や油分が多く含まれています。食べ過ぎてしまうと、逆に悪い影響を与える可能性もありますので、1日に食べるチョコレートの量は『50g以内』に抑えるようにしましょう。

50gというと、板チョコ半分くらいの量です。

まとめ

チョコレートを食べるとハゲるというのは『場合によって』という結果でした。

カカオポリフェノールは健康と育毛にとても効果的ですので、

  • カカオ70%以上
  • 1日に50g以内

上記のことを守りながらチョコを食べると、いい効果が期待できると思います。

バレンタインが近づきチョコを食べる機会も多くなるかもしれませんが

カカオ70%ではない甘いチョコレートがほとんどではないか思います。

甘いチョコレートを食べすぎると血液がドロドロになり、健康や育毛にも良くありませんので

食べ過ぎには注意するようにして下さい^^

Sponsored Link

いつもありがとうございます。
FBなどで共有お願いします