皆さんこんにちは!

美髪意識の高い皆さんはもうご存知の方も多いかと思いますが

実はあの高性能ドライヤー『ヘアビューザー』で有名なリュミエリーナから

ヘアビューザーの新型が2016年12月に発売されたんです!

 

その名も『レプロナイザー 3D Plus』

 

実は私今の今まで知りませんでした・・・orz

美髪を目指す者としてまだまだ意識が低いですね( ;∀;)

まぁそれは置いておいて、ヘアビューザーの新型ドライヤーの『レプロナイザー

今までのヘアビューザーと何が違うのか皆さんすっごく気になりませんか?

というわけで、いろいろ調べてみた結果を書きますので

是非皆さんも確認してみて下さいね☆

・ヘアビューザーとの違いは?

・どんな機能が付いている?

・新型と旧型の比較は?

・実際の口コミ評判は?

レプロナイザー 3D Plusてどんなドライヤー?

2016y12m29d_085139356

リュミエリーナから新たに登場したヘアビューザーに継ぐ新型のドライヤーのことです。

アメリカやヨーロッパなどの海外市場に展開していくにあたり、海外ブランディングさせているのがレプロナイザーとなっています。

特定の波動と波長の組み合わせで物質が『エネルギーと情報の場』をもつようにプログラミングする、最先端の独自技術を織り込んでいます。※バイオプログラミング

つまり、日本製品であるヘアビューザーを海外向けに作ったのがレプロナイザーで、今までのバイオプログラミング技術をさらに向上している製品となっています。

 

レプロナイザー 3D Plusの新機能は何?

Sponsored Link

①バイオプログラミングがさらに進化
さらに進化させて最新の独自技術バイオプログラミングを搭載

バイオプログラミングとは?

髪の毛に必要な栄養素であるたんぱく質の元となる水分子を活性化させ密度を元に戻し、壊れたタンパク質を整えること。これにより、髪質が根本的に改善される。

 

②風量が高まり、乾燥速度がUP!
レプロナイザー 3DPlusは今までのヘアビューザーより風量を高めてあり、乾燥速度が格段に速くなっています。

それにも関わらず、技術も高まりこれまで以上に使う程、潤い艶やかな髪の毛へとなっていきます。

 

ヘアビューザーとレプロナイザーの違いを徹底比較!

商品名 ヘアビューザー
エクセレミアム2
ヘアビューザー
2Dplus
レプロナイザー
3DPlus※NEW
重さ 本体約615.5g 本体約704.5g  本体約722g
サイズ 約233.5×奥行93.6×高さ228.9mm 約233.5×奥行93.6×高さ228.9mm  約233.5×奥行103.8×高さ228.9mm
温風温度 約120℃~140℃ 約110℃  約110℃
値段 22,500円 33,000円  38,000円
電源コード長さ 2.0m 2.6m 2.6m
メーカー保障 1年 6ヵ月
条件付きで1年に延長可
6ヵ月
web製品登録にて1年6ヵ月に延長

上の表で見てみると分かりやすいと思いますが、

本体重量が2Dplusに比べて18g重くなり、値段が5000円も高くなっています!!

本体重量が重くなるのは、髪の毛を乾かすのに重たいとなると微妙ですが、

その分風力が強くなり、乾かす時間も短くて済むのでそれでカバーされているのかもしれません・・・

しかし5千円も高いって・・・・orz

きっと風量とバイオプログラミングが5千円分凄くなっているんでしょう・・・!

レプロナイザー3Dplusの実際の口コミ評判は?

一番気になる口コミについてみていきたいと思います。

 

 

ヘアビューザー2Dplusと比べてもかなりいい!!

乾かした後の髪の質感がたまらない><

乾かした後の髪の毛のしっとりサラサラ感が堪らない・・・!
一度知ってしまうともう前のドライヤーには戻れない・・

まさに「最強」のドライヤー究極のお手入れがしたい人は絶対 使うべき!

まとめ

レプロナイザー3DPlus、かなりヤバいドライヤーのようですね!

値段が38,000円と、ドライヤーの中でもかなり『高額』商品となっていますが、

口コミを見てみると、38,000円出してみる価値はありそうですね・・・

管理人は前の型(2DPlus)を持っているのですが、レプロナイザー欲しくなり過ぎてヤバいです(;´∀`)

究極の美髪を手に入れる為にも気になる方は是非この機会に手に入れてみて下さいね・・・!

レプロナイザー 3D Plus

新品価格
¥41,040から
(2016/12/29 10:37時点)